劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王 作品情報

げきじょうばんそうしゅうへんおーばーろーどふししゃのおう

アインズ・ウール・ゴウンの伝説が幕を開ける!

劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王のイメージ画像1
劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王のイメージ画像2

時は2138年。仮想現実の中を自由に遊ぶことのできる体感型ゲーム全盛の時代に一大ブームを巻き起こしたオンラインゲーム《ユグドラシル》は静かにサービス終了を迎えるはずだった。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガとなり、彼の率いるギルド《アインズ・ウール・ゴウン》の伝説が幕を開ける!

「劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王」の解説

丸山くがねのライトノベルを原作にした2015年放映のテレビアニメ総集編前編。監督は『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』の伊藤尚往。(作品資料より)

劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年2月25日
キャスト 監督伊藤尚往
原作丸山くがね
声の出演日野聡 原由実 上坂すみれ 加藤英美里 内山夕実
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2017)
公式サイト http://overlord-anime.com/

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「サンドバッグ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-03-03

新作部分がいくつかあったが、その分以上にカットもあった。絵よりもサウンドを工夫しているのが分かった。前編後編に分割してあるのでどこまでなのかが興味を持った。中々良い所で終わったと思う。また併映の『ぷれぷれぷれあです』はハムスケに周囲が振り回されてとても面白かった。これを見るだけでも価値はあると思う。それと上映前のマナーについての警告映像がアルベドなのには笑った。後編が楽しみになった。それとテレビ版の続編(蜥蜴編、ゲヘナ編)は是非やってほしい。


レビューを投稿する

「劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-28 00:02:56

広告を非表示にするには