ジョン・ウィック:チャプター2 作品情報

じょんうぃっくちゃぷたー2

全世界の殺し屋を敵に回したジョンの運命は…

ジョン・ウィック:チャプター2のイメージ画像1
ジョン・ウィック:チャプター2のイメージ画像2

ジョン・ウィックの元に、イタリアン・マフィアのナンバー2であるサンティーノ・ダントニオが訪ねてくる。ジョンはサンティーノからの姉殺しの依頼を受ける。ジョンは殺し屋を引退する際にサンティーノに“誓印”を渡しており、彼の依頼を断る事はできない。ジョンはローマに飛び、サンティーノの姉・ジアナを暗殺する。姉の死でトップの座についたサンティーノは復讐と称して、全世界の殺し屋にジョン・ウィックの暗殺を命ずる。

「ジョン・ウィック:チャプター2」の解説

キアヌ・リーブスが見せるガン・アクションとカンフーを組み合わせた“ガン・フー”で世界を魅了した映画『ジョン・ウィック』の続編が登場。前作でニューヨークのロシアン・マフィアを壊滅させた5日後、ジョンの元にイタリアン・マフィアのナンバー2が訪れ、ジョンを暗殺者に引き戻す。カーアクションやナイフアクションを組み合わせた“カー・フー”、“ナイ・フー”を駆使したアクションも見逃せない。殺し屋たちの地下組織・コンチネンタルの秘密もさらに明かされていく。『マトリックス』以来、キアヌの盟友ローレンス・フィッシュバーンの参加もうれしいところ。監督は、前作に引き続きチャド・スタエルスキが務めた。

ジョン・ウィック:チャプター2のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年7月7日
キャスト 監督チャド・スタエルスキ
出演キアヌ・リーブス コモン ローレンス・フィッシュバーン
配給 ポニーキャニオン
制作国 アメリカ(2017)
年齢制限 R-15
上映時間 122分
公式サイト http://johnwick.jp/

(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「洗練されど泥臭くもあり」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-07-15

ハードボイルドな、作品で、ちょっと女性のセクシーシーンはまったく皆無だが、全体としては、楽しめた。観ているとあのバーボンが飲みたくなる。強く洗練された奴だが、泥臭く、ケンタッキーの我が家を愛す。男も惚れるハードボイルドに仕上がっている。次回作品で、どう歩みを進めるのか…。


レビューを投稿する

「ジョン・ウィック:チャプター2」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-21 00:01:05

広告を非表示にするには