映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 作品情報

えいがどらえもんのびたのなんきょくかちこちだいぼうけん

10万年前の南極、ふしぎな遺跡で大冒険!

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のイメージ画像1
映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のイメージ画像2

あまりの暑さに耐えかね、のび太とドラえもんはかき氷を食べに巨大な氷山に向かう。その氷山の奥で不思議な腕輪を発見したのび太は、その腕輪が10万年前に氷漬けになったものだと知る。その腕輪の落とし主に探そうと、ドラえもんたちは氷山がもともとあった南極へ向かう。そこで一行は巨大な都市遺跡を発見。さらに「タイムベルト」で10万年前にさかのぼり、ヒョーガヒョーガ星からやってきたカーラとヒャッコイ博士と出会う…。

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の解説

「映画ドラえもん」シリーズ37作目となる本作は、南極が舞台。巨大氷山で腕輪を拾ったドラえもん一行は、その腕輪の謎を探るため10万年前の南極にタイムトラベルし、地球が“ブリザーガ”という氷の使者に、氷漬けにされる危機に瀕していることを知る。そして既にブリザーガの餌食になったヒョーガヒョーガ星からやってきた宇宙人の少女・カーラたちと、ブリザーガと戦うことになるのだ。南極、宇宙人、スノーボールアース仮説など、S(すこし)・F(ふしぎ)要素がたっぷり詰め込まれた作品となっている。ゲスト声優としてお笑い芸人・サバンナの二人や、氷つながりで織田信成、浅田舞らも参加。監督は「映画ドラえもん」シリーズでは初監督となる高橋敦史。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年3月4日
キャスト 監督・脚本・演出高橋敦史
原作藤子・F・不二雄
声の出演水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 織田信成 浅田舞
配給 東宝
制作国 日本(2017)
上映時間 101分
公式サイト http://doraeiga.com/2017/

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017

ユーザーレビュー

総合評価:4.75点★★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「まっち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-04-05

子どもの友達と見に行きました子どもは映画館の音量の大きさにビビっていたようですが大好きなドラエもんが始まると夢中で見ていました。大人から見てもストーリーが面白く、映像や音に迫力がありました。とくにボスは迫力があった!ドラエもんは自分が子どもの時から大好きだったので映画もテレビでよく見ていたのですが今回の映画は映画館でみたほうがいいと薦めたいぐらいの内容でした。これはこうだったのかという伏線も少し楽しめ、最後の音楽もいい曲だなと興味を持てとても楽しい時間を友達親子と過ごせました。


レビューを投稿する

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-05 00:01:23

広告を非表示にするには