フレンチ・ラン 作品情報

ふれんちらん

はみ出し者コンビが凶悪テロ組織に挑む!

フレンチ・ランのイメージ画像1
フレンチ・ランのイメージ画像2

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していく…。

「フレンチ・ラン」の解説

芸術とワインの都パリの美しい街並みを舞台に、破天荒コンビが繰り広げる痛快バディ・アクション。アウトローなCIA捜査官・ブライアーを演じるのは、アクションからドラマまで幅広い役柄を演じ分けるイギリス人俳優イドリス・エルバ。腕っぷしは弱いが、抜群のスリテクニックでブライアーをサポートするマイケルを人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のリチャード・マッデンが演じる。監督は『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』『バイオレンス・レイク』のジェームズ・ワトキンス。(作品資料より)

フレンチ・ランのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年3月4日
キャスト 監督ジェームズ・ワトキンス
出演イドリス・エルバ リチャード・マッデン シャルロット・ルボン ケリー・ライリー ジョゼ・ガルシア
配給 ギャガ・プラス
制作国 イギリス=フランス=アメリカ(2016)
上映時間 92分
公式サイト http://gaga.ne.jp/french.run/

(C)2016 StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2017-05-10

フランスに史上最年少の大統領が誕生したというニュースを知った当日の夜の上映回に観賞。パリを舞台にした映画なのに全編英語なのですね(笑)。イギリス、アメリカ資本が入っているから文句は付けられないが…と気楽な気分で見れば面白く拝見できました。見ている最中、何故か『48時間』を思い出した。ニック・ノルティとエディ・マーフィの絶妙コンビが懐かしい。全体としてはまあまあの出来だ。


レビューを投稿する

「フレンチ・ラン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-20 00:01:05

広告を非表示にするには