ターシャ・テューダー 静かな水の物語 作品情報

たーしゃてゅーだーしずかなみずのものがたり

誰のものでもない自分の人生を生きる

米国バーモント州、山の奥深く森に囲まれた18世紀風農家。アメリカを代表する絵本作家ターシャ・テューダーは息子が建てたその家で、充実した後半生を送った。そのライフスタイルは、植物や動物を愛で育て、食べるものも着るものも自らの手で作り、日々の暮らしを楽しむというもの。ボストンの裕福な家庭に生まれながら、社交界よりも地に足のついた暮らしを好んだ彼女にとって、それは究極の夢の実現だった。

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」の解説

人生を謳歌しないなんて馬鹿げている。人生は短いのだから。妻、母、農場の女主人として家庭を切り盛りしながら、絵本作家、挿絵画家、人形作家、「地上の楽園」と呼ぶ美しい庭をつくりあげた園芸家としても卓越した才能を発揮し、92年の生涯を全うしたターシャ・テューダー。その終の棲家となった農家での暮らしぶりを中心に、10年に及ぶ丹念な取材を重ねたドキュメンタリー映画が本作だ。頑固なまでに独自の美意識を貫いた彼女が見せる姿と語る言葉には、示唆に富んだ生き方のヒントが詰まっている。人生は小さな選択の積み重ねであり、忍耐の連続だが、自分らしくあるために粘り強くあきらめないことが肝心なのだと。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月15日
キャスト 監督松谷光絵
出演ターシャ・テューダー セス・テューダー ウインズロー・テューダー エイミー・テューダー ジェニファー・T・ワイマン アン・K・ベネデュース ケイト・フォデアック
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2017)
上映時間 105分
公式サイト http://tasha-movie.jp/

(c)2017 映画「ターシャ・テューダー」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-28

とてもいい作品でした。ゆったりと画面に浸っていた感じです。関係はないけれど、映画見ている最中から1本のドキュメンタリー作品を思い出していました。それは『ベニシアさんの四季の庭』だ。宇宙から異星人が来襲して地上の大都市を破壊する映像をCG駆使して見せられるよりも、過去・未来にタイムスリップして現実離れした絵空事みせられるよりも、ず~っと心が豊かになりますね。


レビューを投稿する

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-19 00:01:19

広告を非表示にするには