屍憶-SHIOKU- 作品情報

しおく

屍の憶いが、呪いに変わる

TVプロデューサーのハウは仕事も順調で恋人イーハンとの結婚も控えていた。ハウはある日、公園をジョギング中に奇妙な赤い封筒を拾う。その後、彼は悪夢にうなされることが多くなり、友人に相談すると、ある霊媒師を紹介された。霊媒師は、彼に憑りつく霊を感じて、前世を調べることを薦める。一方ハウの隣室に住む、霊感の強い女子高生インインは、異様な霊の存在を感じ始めていた…。

「屍憶-SHIOKU-」の解説

Jホラーを代表するプロデューサー、一瀬隆重と台湾・新鋭の女性監督リンゴ・シエ、特殊効果・音楽・編集など『呪怨』『リング』のスタッフが手掛ける日台合作ホラー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年1月21日
キャスト 監督リンゴ・シエ
出演クリス・ウー ニッキー・シエ
配給 アクセスエー
制作国 台湾(2015)
年齢制限 PG-12
上映時間 89分

(C)2015 GOOD FILMS CHINA / GOOD FILMS WORKSHOP ALLRIGHTS RESERVED.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「屍憶-SHIOKU-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-03-15 00:02:36

広告を非表示にするには