楊貴妃 Lady Of The Dynasty 作品情報

ようきひれでぃーおぶざでぃすてぃにー

チャン・イーモウが描く壮大な王宮絵巻

唐王朝隆盛期。時の皇帝・玄宗は、戦死者弔いの儀で舞を披露する玉環に心を奪われていた。その様子に気づいた皇后・武恵妃は、とっさに18番目の皇子・寿王の妃になる娘だと嘘をつく。後日、王宮に召し上げられた玉環は、その美貌と天真爛漫な性格により宮中で愛され、寿王の妃として優雅な日々を享受していた。だがそこは権力を巡る争いが渦巻く世界。武恵妃の謀略で皇太子が死罪となり、次期候補に寿王の名が上がり始めると、美しすぎる玉環の身と強大な権力を誇る皇帝の座を巡り、王宮は憎悪と策略そして愛憎に血塗られていく…。

「楊貴妃 Lady Of The Dynasty」の解説

『HERO』『LOVERS』『王妃の紋章』に続くチャン・イーモウ歴史スペクタクル巨編。日・中・韓合作として、各国を代表する映画人を招集。衣裳はアカデミー賞受賞のワダ・エミ。編集はW・カーウァイ作品の常連で『グランド・マスター』にて同賞ノミネートのウィリアム・チョン、脚本は「レッドクリフ」シリーズなど武侠アクションに定評のあるチェン・ハン。そして主演の楊貴妃は、『X-MEN:フューチャー&パスト』などのファン・ビンビン。ハリウッド女優を差し置き、“2016年世界で最も稼いだ女優”第5位に輝いた美貌と演技力で今までにない奔放ながら素直かつ、エロティックな楊貴妃像を演じきった。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年3月21日
キャスト 監督チャン・イーモウ ティエン・チュアンチュアン シーチン
出演ファン・ビンビン レオン・ライ ウー・ズン ジョアン・チェン
配給 AMGエンタテインメント
制作国 中国=韓国=日本(2015)
上映時間 122分

(C)2015 My Way Film Company Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「楊貴妃 Lady Of The Dynasty」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-03 00:01:30

広告を非表示にするには