ホワイト・バレット 作品情報

ほわいとばれっと

ジョニー・トーが贈るサスペンス・アクション

ホワイト・バレットのイメージ画像1
ホワイト・バレットのイメージ画像2

ある救急病院に、警察との銃撃戦で頭に銃弾を受けた凶悪強盗団一味のチャンが運ばれてきた。病院にはチャン警部たちが厳重にチャンを見張り、一味の情報を聞き出そうとしていた。病院の女医師トンは、至急手術をしようとしたが、手術室でチャンが暴れ、人権を主張して断固として手術を拒否する。そんな状況の中、チャン警部はチャンから一本の電話番号を聞き出す。それは正真正銘の強盗団へつながる電話番号だった。一方、トンはなんとか手術の同意を得ようとチャンを説得し、それを受け入れるかに見えたが、逆にチャンはそれを利用して仲間に連絡を取るための手段を謀ったのだった。チャンを取り戻すために一味の魔の手が病院に迫る。三人の命をかけた戦いの火蓋が切って落とされた…。

「ホワイト・バレット」の解説

病院のワンフロアを舞台に、頭に銃弾を受けて運ばれた凶悪強盗団の1人とそれを見張る警部、そして銃弾の摘出を拒む男の手術をしようと説得する女医師の3人の駆け引きを描くサスペンス・アクション。監督は“香港ノワールの巨匠”ジョニー・トー。主演は、2016年度の主演作品本数No.1に輝く香港が誇る人気俳優ルイス・クー。ジョニー・トー作品には本作で10本目の出演となり、トー監督とは息の合った仕事ぶりを見せている。そして中国が誇る四大美人女優の一人として知られ、『少林サッカー』でブレイク、今では『最愛の子』で監督を務めてその才能が高く評価されているヴィッキー・チャオ、そして中国時代劇ドラマの4大人気スターの一人として絶大な人気を誇る『モンスター・ハント』のウォレス・チョンと、初顔合わせの3人が、クライマックスの最後まで息もつかせぬ展開を演技力でみせつけている。(作品資料より)

ホワイト・バレットのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年1月7日
キャスト 監督ジョニー・トー
出演ルイス・クー ヴィッキー・チャオ ウォレス・チョン ラム・シュー
配給 ハーク
制作国 香港=中国(2016)

(C)2016 Media Asia Film International Limited All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ホワイト・バレット」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-07-15 00:01:30

広告を非表示にするには