ドント・ブリーズ 作品情報

どんとぶりーず

息をしただけで殺される

ドント・ブリーズのイメージ画像1
ドント・ブリーズのイメージ画像2

デトロイト。養育放棄の両親から離れ、妹を連れて街を出ることを夢見る少女ロッキー。必要な逃走資金を得るため、ボーイフレンドのマニーと友人のアレックスと共に、地下室に大金を隠し持っているらしい全盲の老人の家に強盗に入る。しかし、老人はどんな音をも聞き逃さない聴覚を持つ上に、腕力があり、人殺しも厭わない危険な男だった!真っ暗にされた家の中でロッキーたちはどんどん追い詰められ…。

「ドント・ブリーズ」の解説

リメイク版『死霊のはらわた』のフェデ・アルバレス監督による、全米で大ヒットを記録したショッキング・スリラー。(作品資料より)

ドント・ブリーズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年12月16日
キャスト 監督フェデ・アルバレス
出演スティーブン・ラング ジェーン・レヴィ ディラン・ミネット ダニエル・ゾヴァット
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2016)
年齢制限 PG-12
上映時間 88分
公式サイト http://www.dont-breathe.jp/

DVD・ブルーレイ発売情報

ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズジャケット写真
発売日2017年3月22日
価格3,800円+税
発売元ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
販売元ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
型番BRS-81044

デトロイト。養育放棄の両親から離れ、妹を連れて街を出ることを夢見る少女ロッキー。必要な逃走資金を得るため、ボーイフレンドのマニーと友人のアレックスと共に、地下室に大金を隠し持っているらしい全盲の老人の家に強盗に入る。しかし、老人はどんな音をも聞き逃さない聴覚を持つ上に、腕力があり、人殺しも厭わない危険な男だった!真っ暗にされた家の中でロッキーたちはどんどん追い詰められ…。
【特典】
フェデ・アルバレス監督とキャスト&スタッフによる音声解説
逃げ場のない家
闇を抱えた男
後ろ暗いキャラクターたち
盲目の男の家
サウンド~家が歌う恐怖
未公開シーン (フェデ・アルバレス監督による音声解説付き)

(C)2016 Blind Man Productions, LLC. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.67点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-03-12

我が街の映画館では上映されないだろうと思って1月に関西の映画館で見たのですが、何と我が街のアート系ミニシアターがこの作品を拾って上映してくれました。2回目の観賞です。 最初の観賞でも★4つに留めたのは、あの盲目の爺さんが本当は見えているんじゃないかと思ったくらい作り過ぎた(あり得ない状況・対応)が少々鼻についたからだ。でも1時間半でこれだけ見せてくれたから拍手だ!


レビューを投稿する

「ドント・ブリーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-28 00:02:58

広告を非表示にするには