人生タクシー 作品情報

じんせいたくしー

車内カメラから乗客の人生模様が見えてくる

人生タクシーのイメージ画像1
人生タクシーのイメージ画像2

テヘランの喧騒の中、走る一台のタクシー。運転手はパナヒ監督。乗り合いのタクシーには、次々と乗客が乗り込んでくる。自称強盗だという男、教師、海賊版レンタルビデオ業者、交通事故に遭った夫婦、映画監督志望の学生、政府から停職処分を受けた弁護士など、個性豊かな乗客たちの悲喜こもごもが、ダッシュボードに置かれたカメラを通して映し出される。そして、彼らの人生を通してイラン社会の核心が見えてくる。

「人生タクシー」の解説

故アッバス・キアロスタミ監督の愛弟子であり、世界三大映画祭(『オフサイド・ガールズ』でベルリン、『白い風船』でカンヌ、『チャドルと生きる』でヴェネチア)での受賞経験を持つジャファル・パナヒ監督自らがタクシーを運転しながらテヘランに暮らす人々と車中で対話するドキュメンタリータッチのドラマ。イラン政府への反体制的な活動を支持したとして、「20年間の映画監督禁止令」を受けている自身の状況を逆手にとって製作した意欲的な作品。厳しい情報統制下にあるテヘランを映し出しながらも、乗客たちの人生模様から見えてくる、軽やかな笑いに満ちたユーモアが楽しい。本作は「第65回ベルリン国際映画祭」で金熊賞を受賞した。

人生タクシーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月15日
キャスト 監督・出演ジャファル・パナヒ
配給 シンカ
制作国 イラン(2015)
上映時間 82分
公式サイト http://jinsei-taxi.jp/

(C)2015 Jafar Panahi Productions

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「人生タクシー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-20 23:33:24

広告を非表示にするには