王様のためのホログラム 作品情報

おうさまのためのほろぐらむ

砂漠の国に来た男が見つけた幸せとは?

王様のためのホログラムのイメージ画像1
王様のためのホログラムのイメージ画像2

会社の取締役を解任され、現在はIT企業で働いているアラン。家族も財産も失い、娘の養育費を払うために、今は3DホログラムのTV会議システムを売り込みに飛行機でサウジアラビアへ向かう。ところが砂漠の中の“新経済都市”はまだほとんど建設中で、与えられたオフィスはテントで、Wi-Fiも繋がらない。担当者はいつも不在で、プレゼン相手の国王もいつ来るのかわからないとトラブル続き。アランのストレスは溜まっていく一方…。

「王様のためのホログラム」の解説

人生紆余曲折がありながらも、中年まで何とか順調に来たはずだった男。しかし、ある時点で仕事を失い、妻も去っていき、すべてが上手くいかなくなる。初めて訪れたサウジアラビアでも、ほとんどすべてが順調にはいかない。アメリカのシーンはすべて回想なので、遠い過去の事のように見える。そう、これは自分の人生を再出発させる中年男の話なのだ。王様もホログラムも出てはくるが、それは重要じゃない。「失敗や成功さえ、考え方次第なのかも」と、思わせてくれる。ヒーローを演じる事が多いトム・ハンクスだが、ここでは悩める等身大の中年男を演じている。また、映画ではなかなか登場しない、サウジアラビアの様子が出てくるのも、興味深い。

王様のためのホログラムのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年2月10日
キャスト 監督トム・ティクヴァ
原作デイヴ・エガーズ
出演トム・ハンクス サリタ・チョウドリー アレクサンダー・ブラック ベン・ウィショー トム・スケリット
配給 ポニーキャニオン
制作国 アメリカ(2016)
年齢制限 PG-12
上映時間 98分
公式サイト http://hologram-movie.jp/

(C)2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・J」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2017-02-25

トム・ハンクスが出ているわりに、予告を見かけないし、ひっそりと公開してるから、「覚悟」して観に行った。そのせいか以外に良作だった。ハンクスは「英雄」しかやらなくなったなあ、と思ってたが、もともと、こういう役の方があってる。ただ、恋愛部分は蛇足(笑)だった。


レビューを投稿する

「王様のためのホログラム」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-10 00:01:24

広告を非表示にするには