ポエトリーエンジェル 作品情報

ぽえとりーえんじぇる

この魂の叫び声!君にも届け!

ポエトリーエンジェルのイメージ画像1

玉置勤は高校卒業後、実家の梅農家で働くが、その仕事に満足していない。妄想癖があり、自分の妄想が発揮できる場所を探していた。そんな玉置がふとしたきっかけで声と言葉のスポーツ“詩のボクシング”の説明会に参加したところ興味を持ち、「詩のボクシング教室」に通うようになる。そこには指導する先生、自称ラッパー、暗そうな女性、年金暮らしの老人など、ひとクセある面々が集まっていた。そんなメンバーたちが力試しに高校生と強化試合をすることになるが、彼らの詩に足りないものは何なのか模索していくと、各メンバーに秘密があることがわかる。そして、ある出来事により女子高生の丸山杏が新たなメンバーとして加入することに。ただ、彼女はある悩みを抱えていた…。

「ポエトリーエンジェル」の解説

梅農家の実家を手伝う青年とボクシングジムに通う女子高校生を中心に、“詩のボクシング”と通じて成長していく人々の姿を描く青春エンタテインメント。和歌山県田辺市で毎秋開催される田辺・弁慶映画祭が第10回目を迎えることを記念して製作された長編映画。若手個性派俳優として活躍する岡山天音、新進女優・武田玲奈がW主演を務める。詩の朗読により、いかに判定者の心を揺さぶることができるかを競い合う“詩のボクシング”シーンにも果敢に挑んだ。監督は『独裁者、古賀。』で劇場デビューを果たした新鋭・飯塚俊充。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年5月20日
キャスト 監督・脚本飯塚俊光
出演岡山天音 武田玲奈 鶴見辰吾 美保純 角田晃広 山田真歩 芹澤興人 山崎賢人 下條アトム
配給 アークエンタテインメント
制作国 日本(2017)
上映時間 95分
公式サイト http://poetryangel.net/

(C)田辺・弁慶映画祭 第10回記念映画プロジェクト

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ポエトリーエンジェル」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-18 00:01:07

広告を非表示にするには