22年目の告白-私が殺人犯です- 作品情報

22ねんめのこくはくわたしがさつじんはんです

はじめまして、私が殺人犯です。

22年目の告白-私が殺人犯です-のイメージ画像1
22年目の告白-私が殺人犯です-のイメージ画像2

阪神大震災、地下鉄サリン事件…混沌とした時代に起きた5件の連続殺人事件。被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけ、目撃者をあえて殺さずに犯行をメディアに証言させる…そのルールで行われた残忍な犯行は、世間の注目を浴びた。事件を担当する刑事の牧村は、犯人を追い詰めるものの、狡猾な犯人の罠によって敬愛する上司が殺されてしまう。そして犯人は姿をくらまし、事件は未解決のまま時効を迎えてしまうのだった。…22年後のある日。一冊の本が日本中を震撼させる。タイトルは「私が殺人犯です」。それは、あの事件の犯人と名乗る男が書き綴った殺人手記。出版記念会見に現れたのは、曾根崎と名乗る妖艶な男だった。過熱するマスコミ報道、SNSにより時の人になっていく殺人犯。しかしその告白は、新たな事件の始まりに過ぎなかった…。

「22年目の告白-私が殺人犯です-」の解説

1995年、残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人の犯人が、時効を迎えた22年後、“殺人手記”出版記者会見を行うという前代未聞の衝撃の事態を描く。主人公の曾根崎を藤原竜也、事件を追い続ける刑事・牧村を伊藤英明が演じる。監督は「SR サイタマノラッパー」シリーズで一躍注目を集め、その後も『ジョーカー・ゲーム』などの話題作を手掛けてきた入江悠。(作品資料より)

22年目の告白-私が殺人犯です-のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年6月10日
キャスト 監督・脚本入江悠
脚本平田研也
出演藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平 石橋杏奈 竜星涼 早乙女太一 平田満 岩松了 岩城滉一 仲村トオル
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2017)
上映時間 116分
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/

(C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ポテコ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-23

5人の命を奪った殺人犯が、時効後に私が殺人犯ですと名乗りでてくる。ここから壮絶な心理的な戦いがはじまる。あまりの酷さに目をそむけたくなる。音楽効果も抜群で息つかせぬ、すごい映画だった。


レビューを投稿する

「22年目の告白-私が殺人犯です-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-27 16:00:09

広告を非表示にするには