美女と野獣('17) 作品情報

びじょとやじゅう

ディズニーが不朽の名作を実写映画化

美女と野獣('17)のイメージ画像1

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣……その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

「美女と野獣('17)」の解説

世界中で愛され続けているディズニー・アニメーション『美女と野獣』を実写映画化。主演は「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役でおなじみのエマ・ワトソン。野獣役をドラマ「ダウントン・アビー」のマシュー役で知られるダン・スティーヴンスが演じる。監督は『ドリームガールズ』のビル・コンドン。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月21日
キャスト 監督ビル・コンドン
出演エマ・ワトソン ダン・スティーヴンス ルーク・エヴァンズ ユアン・マクレガー イアン・マッケラン ジョシュ・ギャッド ケヴィン・クライン
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作国 アメリカ(2017)
公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast.html

(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.71点★★★★☆、17件の投稿があります。

P.N.「まゆぼう」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-10-16

かなり忠実にアニメ版を再現されていました。歌もそのままに。歌は、歌詞がアニメ版の吹き替えとくらべてしまうので、字幕版がおすすめです。なにげにガストンとルフゥの歌のシーンがとてもよかったです。DVDでメイキングも見てしまいました。練習に1か月もかけたそうで。


レビューを投稿する

「美女と野獣('17)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-24 00:11:33

広告を非表示にするには