蠱毒 ミートボールマシン 作品情報

こどくみーとぼーるましん

中年ダークヒーロー、現る

蠱毒 ミートボールマシンのイメージ画像1
蠱毒 ミートボールマシンのイメージ画像2

借金の取り立て屋をしている冴えない50歳の中年男・野田勇次。日々のノルマの額を回収することが出来ず、上司にいつもなじられている。また実母からもお金の無心をされ、生活にも余裕がない。しまいには、癌の宣告を受け、生きていくための意欲は衰えるばかり。そんな中、ユニットに寄生されるが、なぜか最終形態のネクロボーグにはならず、唯一の心の拠り所だったカヲルを守るため、次々と現れるネクロボーグたちと戦っていく。

「蠱毒 ミートボールマシン」の解説

謎の生命体(ユニット)に寄生され、“ネクロボーグ”として作り替えられた人間たちの死闘を描いたバイオレンス・スプラッター『MEATBALL MACHINE ミートボールマシン』に続くシリーズ第2弾。主人公・勇次を演じるのは、数々の映画、TVドラマにて幅広い役をこなす俳優・田中要次。本作が初主演となる。ヒロインのカヲルを演じるのは、映画や舞台に活躍の場を拡げつつある百合沙。その他、しいなえいひ、鳥居みゆき、川瀬陽太、村杉蝉之介、三元雅芸、仁科貴、矢部太郎など個性的な俳優陣が出演。また、斎藤工が謎の宇宙人役で出演している。監督は、前作では特撮監督を務めた『東京残酷警察』『ヘルドライバー』の西村喜廣。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年8月19日
キャスト 監督西村喜廣
出演田中要次 百合沙 鳥居みゆき 川瀬陽太 村杉蝉之介 三元雅芸 しいなえいひ 斎藤工
配給 アークエンタテインメント
制作国 日本(2017)
年齢制限 R-15
上映時間 100分
公式サイト http://kodoku-mb.net/

(C)2017 キングレコード

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「蠱毒 ミートボールマシン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-19 00:01:21

広告を非表示にするには