ザ・ギフト 作品情報

ざぎふと

男の目的は? 過去が暴かれていくスリラー

カリフォルニアの高級住宅地に引っ越してきたサイモンとロビンの夫婦。買い物に出かけた二人は、店でサイモンの高校時代の同級生だったというゴードに声をかけられる。ゴードは再会を喜び、まもなくして彼からのプレゼントが届く。さらにサイモンの不在中、ゴードがロビンの前に現れるように。愛想が良いゴードだが、サイモンは彼を煙たがっていた。やがて、ロビンもゴードの態度に不審を抱くようになる…。

「ザ・ギフト」の解説

『ブラック・スキャンダル』で、実質の主役とも言えるFBI捜査官を演じたジョエル・エドガートン。オーストラリア出身の実力派俳優。本作はそのエドガートンが謎の男ゴードを演じるだけでなく、製作・脚本・監督と4役を務めたスリラー。引っ越したばかりの夫婦の家に、プレゼントを届ける男。彼は単に昔の友達と仲良くなりたいだけなのか、それともその裏に危険なものが潜んでいるのか。親しげなゴードだが、夫サイモンは彼に妙に冷たい。妻は二人の間の過去を探るうち、夫の別の顔も知る事になる。本作は安易に血や暴力に頼らない洗練されたスリラーであり、「人を傷つけること」についても考えさせられる。現実的にありそうな、じわじわと怖い映画が好きな方におすすめ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年10月28日
キャスト 監督・製作・脚本・出演ジョエル・エドガートン
出演ジェイソン・ベイトマン レベッカ・ホール
配給 ロングライド、バップ
制作国 アメリカ(2015)
上映時間 108分
公式サイト http://movie-thegift.com/

(C)2015 STX Productions, LLC and Blumhouse Productions, LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ハナモモ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2018-03-13

愛想も良く、一見人の良さそうなゴード。ジワジワとゴードの怖さが出てくる映画です。オチが最高に恐怖を感じました。こんな復讐あり?!って感じです。


レビューを投稿する

「ザ・ギフト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-18 16:00:05

広告を非表示にするには