戦場のメロディ 作品情報

せんじょうのめろでぃ

戦場に響く子供たちの勇気と希望の歌声

戦場のメロディのイメージ画像1

朝鮮戦争まっただ中の1952年。家族も戦友も失ったハン・サンヨル少尉は、失意のまま最前線から釜山に転属。そこで託された任務は、多くの戦争孤児の世話だった。チンピラの悪事に利用されていた子供たちを集め、児童合唱団を結成、子供たちに歌を教え始める。初めはぎこちなかった歌声にリズムと和音が生まれ、次第に子供たちは笑顔を戻り戻してゆく。そんな中、戦地への慰問が決まるが、行き先は死と隣り合わせの最前線だった…。

「戦場のメロディ」の解説

朝鮮戦争の最中に誕生し、戦場や軍の病院などの慰問公演に始まり休戦後はアメリカへ、その後日本から東南アジア、ヨーロッパにまで公演を行ったという実在の児童合唱団がモデル。韓国の男性アイドルグループ「ZE:A」のイム・シワンが主人公を熱演。戦闘アクションから涙を誘う繊細な感情表現まで、より一層深みを増した演技力で観る者を魅了する。もちろん、ピアノ演奏や指揮者にも挑戦している。メガホンをとるのは、『優しい嘘』『ワンドゥギ』など、心に傷を抱えた人々を繊細な感性で描きあげる事に定評があるイ・ハン監督。児童合唱団に選ばれた約30名の子役たちは、4ヵ月にわたる特訓を行い、美しいコーラスを披露する。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年10月29日
キャスト 監督イ・ハン
出演イム・シワン コ・アソン イ・ジュニュク パク・スヨン イ・ヒジュン
配給 ハーク
制作国 韓国(2016)
上映時間 124分
公式サイト http://senjo-melody.info/

(c)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD.All Right Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「天使の笑顔」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-17

子供の歌声、純粋な気持ちなど色々感動させられました。こういう映画みると涙が止まりませんね。ハンカチを手に観賞してください。


レビューを投稿する

「戦場のメロディ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-03-31 00:02:38

広告を非表示にするには