ロング・トレイル! 作品情報

ろんぐとれいる

シニア2人組が、長い長いトレイルに挑む!

ロング・トレイル!のイメージ画像1
ロング・トレイル!のイメージ画像2

イギリスの紀行作家ビル・ブライソンは60歳を超え、家族とともに故郷アメリカに戻った。しかしながら、毎日に物足りなさを感じていた彼は、ふと目にした一枚の写真がきっかけで“アパラチアン・トレイル”の踏破を思いつく。それは全長3500kmに及ぶ自然歩道を徒歩で歩くというもの。旅の同行者として名乗り出たのは、40年ぶりに再会する旧友カッツ。心配を隠せないビルの妻をよそに、二人は意気揚々と出発するが…。

「ロング・トレイル!」の解説

旅行エッセーなどの著作で有名な随筆家ビル・ブライソンの実話をまとめた著書「A Walk in the Woods」を映画化。約3,500kmに及ぶ北米有数の自然歩道“アパラチアン・トレイル”を歩く旅を通して、自然の美しさや人生の素晴らしさを描いている。主人公ビルを演じるのは、製作も兼任するロバート・レッドフォード。同行する破天荒な旧友を、個性派のベテラン俳優、ック・ノルティが演じる。時に口論し、時にハプニングに遭遇しながらも珍道中を続ける二人の姿が微笑ましい。監督は『だれもがクジラを愛してる。』などのケン・クワピス。ちなみにこの“アパラチアン・トレイル”踏破の旅は、リース・ウィザースプーン主演の『わたしに会うまでの1600キロ』でも取り上げられた。

ロング・トレイル!のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年7月30日
キャスト 監督ケン・クワピス
出演ロバート・レッドフォード ニック・ノルティ エマ・トンプソン
配給 ツイン
制作国 アメリカ(2015)
年齢制限 PG-12
上映時間 104分

(C)2015 BIG WALK PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ポン」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2016-09-30

映画見ている最中、毎年登山等で救助される年配愛好家たちのことを思い出した。年寄りの自信過剰は若い愛好家たちにとって本当に迷惑な話だろうね。今回の映画、トレッキング途中の爺さんたちの物語は正直退屈。ツマラン! ただ、途中の大自然の風景はもう最高! これは日本では描けない。この映画の魅力はその部分だけ。


レビューを投稿する

「ロング・トレイル!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-25 23:31:45

広告を非表示にするには