スポットライト 世紀のスクープ 作品情報

すぽっとらいとせいきのすくーぷ

カトリック教会の一大スキャンダルを暴き出す

スポットライト 世紀のスクープのイメージ画像1
スポットライト 世紀のスクープのイメージ画像2

2001年の夏、ボストン・グローブ紙に新しい編集局長のマーティ・バロンが着任する。彼は、誰もがタブー視するカトリック教会の権威にひるまず、ある神父による性的虐待事件を掘り下げる方針を打ち出す。白羽の矢が立ったのは独自の極秘調査に基づいた特集記事欄「スポットライト」を手がける4人の記者たち。デスクのウォルターをリーダーとするチームは、地道な取材を積み重ね、事件の背後にある疑惑を探り出すが…。

「スポットライト 世紀のスクープ」の解説

第88回アカデミー賞では作品賞、脚本賞を受賞、これまでの映画賞ですでに122もの賞を受賞。ボストンの地方紙の記者たちが、カトリック教会の神父による性的虐待と、その事実を看過し続けた教会の共犯ともいえる関係を明らかにするとともに、教会で長く隠蔽されてきた衝撃的な歴史を晒し、権力者たちを失脚に追い込んでいった事実を基にしている。実在の物語を、緊迫感にあふれるスリリングなドラマに仕立てたのは、『扉をたたく人』のトム・マッカーシー監督。アカデミー助演男優賞にノミネートされたマーク・ラファロや、『バードマン~』での演技が絶賛されたマイケル・キートンら芸達者たちの迫真の演技は見もの。

スポットライト 世紀のスクープのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年4月15日
キャスト 監督トム・マッカーシー
出演マーク・ラファロ マイケル・キートン レイチェル・マクアダムス リーヴ・シュレイバー スタンリー・トゥッチ
配給 ロングライド
制作国 アメリカ(2015)
上映時間 128分

(C)2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

ユーザーレビュー

総合評価:4.8点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-03-23

そして個人責任に留まらないシステム全体に迫り再発防止の観点で記事の公表に踏み切る粘り強さが感じられた…。日本でも官僚topを捲き込んでの政財界ぐるみの公文書偽造疑惑が新聞のスクープ等で明るみになりつつ在るが、本編は正に宗教界のタブー視される少年への性虐待事件を9.11等の時期を挟みシカゴのスポットライト紙の報道が大反響を呼んだ真実を描いている。


レビューを投稿する

「スポットライト 世紀のスクープ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-26 15:23:59

広告を非表示にするには