シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 作品情報

しびるうぉーきゃぷてんあめりか

ヒーローたちの信念と友情は両立しないのか…

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカのイメージ画像1

アベンジャーズの活動中、スカーレット・ウィッチの力が暴走し、一般人の死傷者を出してしまう。世界は“ソコヴィア協定”を締結し、彼らの活動を管理しようとしていた。アイアンマンやブラック・ウィドウは賛同するが、キャプテン・アメリカやファルコンらは反対の立場を取る。やがて、ある事件が起こり、その容疑者としてウィンター・ソルジャーが指名手配される。旧友を信じるキャプテン・アメリカはウィンター・ソルジャーのためにアベンジャーズと決裂するが…。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の解説

アベンジャーズが二手に分かれ、盛大な戦いを繰り広げることになる本作。アイアンマン側にはブラック・ウィドウ、ウォーマシン、ヴィジョンが参加。キャプテン・アメリカ陣営にはファルコン、スカーレット・ウィッチ、ホークアイらが加わる。さらに、アントマンにスパイダーマン、ブラックパンサーというニューヒーローも登場。それぞれの個性が光る戦いを見せる。ヒーローはなんのために戦うのか? 彼らの“正義”とは何なのか? 過去からの因縁も絡み合い、ねじれていくヒーローたちの関係が切ない一作だ。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』を手がけ、アベンジャーズ次回作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の監督に決定しているルッソ兄弟が監督を務めている。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年4月29日
キャスト 監督アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ
出演ロバート・ダウニーJr. クリス・エヴァンス スカーレット・ヨハンソン ジェレミー・レナー セバスチャン・スタン アンソニー・マッキー ドン・チードル
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国 アメリカ(2016)
上映時間 148分

(C)2015 Marvel.

ユーザーレビュー

総合評価:2点★★☆☆☆、3件の投稿があります。

P.N.「山口健人」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2016-05-05

駄作だな。


レビューを投稿する

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-01 17:41:26

広告を非表示にするには