地獄の黙示録 感想・レビュー 2件

じごくのもくしろく

総合評価5点、「地獄の黙示録」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-03-14

ベルナルド・ベルトリッチ監督の映画〈ラストエンペラー〉を視聴して撮影が本ビットリオ・ストラーロだけに、皇帝溥儀の捕まった冒頭の戦犯管理所のリアルなシーンと本編でマーチン・シーンがサイゴンの熱帯夜を過ごす蒸し暑い室内場面とが重なって見えた…。手持ちカメラで主人公の顔に肉薄して主観的な一人称風な感情表現に導入して行く巧みさ。「マスター・オブ・ライト」と言うインタビュー映画技法の本を読むとストラーロは「映像を光で文字の様に書いて行く。描くんじゃない」とわざわざ断って拘りを見せている。何とも思索的な重みのある表現だったね!本編も又、そんな哲学的な思索を重ねるベトナム体験記・反戦映画でも在った…。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-13

ジョセフ・コンラッドの小説<闇の奥>をベースに描いたフランシス・ファード・コッポラのベトナムもの。マーチン・シーンがサイゴンの部屋の天井の扇風機を見上げるシーン、戦闘ヘリコプターの爆音、沼地から泥々の顔を上げるシーン、マーロン・ブランド扮する狂気のカーツ大佐、サミエル・フラー監督の特別出演…等等。息つく暇も無い!
ラストシーンは静かにアンコールワットの遺跡を去る。遺跡の大爆破炎上のカタストロフィーとは別のバージョンを用意し公開した。

最終更新日:2018-07-02 00:01:15

広告を非表示にするには