かけがえのない人 作品情報

かげがえのないひと

20年ぶりに再会した、初めて愛した大切な人

かけがえのない人のイメージ画像1
かけがえのない人のイメージ画像2

ルイジアナ沖の石油採掘現場で働くドーソン・コールは、爆発事故で九死に一生を得る。そんな矢先、高校時代の恩人・タックの訃報が届き、弁護士に呼び出された。20年ぶりに故郷に帰ったドーソンは、タックの家で初恋の女性・アマンダに再会する。タックは2人に遺品の整理を依頼し、遺産としてヴァンデミアの別荘を遺していた。

「かけがえのない人」の解説

高校時代に情熱的に愛し合った初恋の相手と、20年ぶりに巡り合ったらどうなるか…。お互いにいろいろな人生経験を積み、「あの頃、ああしていたら…」と後悔も感じている2人だからこその苦い愛を、ルイジアナの湿地帯を舞台に、まぶしく描いている。2人の主人公を演じるのは、ジェームズ・マースデンとミシェル・モナハン。またルーク・ブレイシーとリアナ・リベラトという2人のフレッシュな俳優が、主人公たちの若き日をみずみずしく演じている。若い2人が初々しいからこそ、大人になった2人のすれ違いの悲哀が際立っていると言えるだろう。『きみに読む物語』のニコラス・スパークスの原作を映画化したのは、『モネ・ゲーム』のマイケル・ホフマン。

かけがえのない人のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月22日
キャスト 監督マイケル・ホフマン
原作ニコラス・スパークス
出演ミシェル・モナハン ジェームズ・マースデン リアナ・リベラト ルーク・ブレイシー
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 アメリカ(2014)
上映時間 118分

(C)2014 Best of Me Productions, LLC All Rights Reserved

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「かけがえのない人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-03-17 23:34:19

広告を非表示にするには