探偵ミタライの事件簿 星籠の海 作品情報

たんていみたらいのじけんぼせいろのうみ

天才探偵・御手洗潔シリーズが遂に映画化

探偵ミタライの事件簿 星籠の海のイメージ画像1

瀬戸内海の小さな島に、男の死体が半年に6体流れ着くという怪事件が続いていた。編集者のみゆきからその話を聞き、事件に興味を持った天才脳科学者の御手洗潔は、早速瀬戸内海へと飛ぶ。そこは日本で唯一、太古の昔から変わる事なく6時間ごとに潮の満ち引きが繰り返される場所だった。やがて御手洗は、死体はすべてが広島県福山市から流れ着いた事を突き止めるが、その後も女性の変死体が見つかるなど、怪事件が次々と起こる…。

「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」の解説

本格派ミステリーの第一人者・島田荘司が生んだ人気ミステリー「天才探偵・御手洗潔シリーズ」─1981年に発表された第一作から30年以上ファンに愛され続け、累計総部数330万部を超え更新し続けているという。和製シャーロック・ホームズとも称される天才探偵・御手洗潔を演じるのは、映画、テレビ、CMと、多岐の舞台にわたって活躍を続けている玉木宏。映像化を拒み続けてきた原作者が、その出演を熱望したなりきりぶりを堪能したい。御手洗とともに難事件解決に奔走する映画オリジナルのヒロインを、人気若手女優の広瀬アリスが演じているのも注目。本作の舞台は、広島県・福山市。景勝地・鞆の浦の風景も見どころのひとつ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年6月4日
キャスト 監督和泉聖治
原作島田荘司
出演玉木宏 広瀬アリス 石田ひかり 小倉久寛 要潤 谷村美月 吉田栄作
配給 東映
制作国 日本(2016)
上映時間 107分
公式サイト http://www.mitarai-movie.jp/

(c)映画「星籠の海」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、4件の投稿があります。

P.N.「まごやん」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2016-09-19

どうしても御手洗役のイメージが合わない。それに石岡君は電話だけの登場とはいえ、まったくイメージが違う。今回、原作を読まずに映画を見たが、島田氏の特徴である細かい描写による雰囲気とか作者の意図が見えにくかった。少し眠くなったので、もう一度しっかり見てみたい。


レビューを投稿する

「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:42:09

広告を非表示にするには