沈黙の制裁 作品情報

ちんもくのせいさい

引退を決意した傭兵、最後の任務に挑む!

沈黙の制裁のイメージ画像1
沈黙の制裁のイメージ画像2

最強の傭兵ジョン・アレキサンダーに下された、CIAの作戦担当ヴァン・ホーンのミッション。それはウクライナで暗躍する闇組織の男を始末するだけの、簡単な任務のはずだった。ジョンは男を始末し依頼を完了するが、組織に追われていた女ナディアを助けたために命を狙われる事になる。その組織のボスはアメリカ大使館ともつながりがあり、今回の殺しの依頼主でもあった。ヴァンを通じて女を返すよう求められるが、ジョンは自分の過去の悪行を振り返り、贖罪のために女を助けることを決意する。

「沈黙の制裁」の解説

無敵オヤジ、スティーヴン・セガールが、『エクスペンダブルズ』出演の誘いも断って出演した入魂作。お馴染みのハードアクションも健在で、肉弾戦、刃斬戦、銃撃戦と、疾風怒涛の大活躍で映画を躍動させていく。監督を務めるのは、『リターンド・ソルジャー 正義執行人』のキオニ・ワックスマン。(作品資料より)

沈黙の制裁のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年2月21日
キャスト 監督・脚本キオニ・ワックスマン
出演スティーヴン・セガール バイロン・マン ジョシュ・バーネット ヴィニー・ジョーンズ ラウロ・チャートランド
配給 AMGエンタテインメント
制作国 アメリカ(2014)
上映時間 92分

(C)2014 Absolute Mercenary Productions, Inc. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「沈黙の制裁」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:19:45

広告を非表示にするには