テッド2 作品情報

てっど2

中年テディベアに父親になる権利はあるか?

テッド2のイメージ画像1

中年テディベアのテッドは、恋人のタミ=リンといよいよ結婚。しかし1年後に、倦怠期を迎え、子どもを作ろうと思い立つ。養子縁組で赤ん坊を迎えようとするが、州政府から「テッドは人間ではなく所有物」と認定され、結婚も無効とされてしまう。テッドと親友のジョンは、テッドが人間であるという事を認めさせるため、新人弁護士のサマンサを雇い州を相手に訴訟を起こす。しかし、そんな彼らを陥れようとしている人物がいた…。

「テッド2」の解説

感情を持ち、生き動いて言葉をしゃべる、中年テディベアと、大人になりきれない中年男・ジョンの友情を描き大ヒットとなった『テッド』。続編である本作は、そのテッドが“所有物ではなく、人間と同じ権利を持つ事”を認めさせるため、裁判を起こす。相変わらずクスリとお酒が大好きなテッドとジョンの味方となるのは、アマンダ・セイフライド演じる新人弁護士・サマンサ。しかも3人でニューヨークまで旅をし、有名イベント、コミコンにも参加する事となる。スターウォーズやニンジャ・タートルズら有名キャラクターのコスプレイヤーやハズブロ社の幹部を巻き込んでの大騒動が巻き起こる。監督かつテッドの声を務めたのは、前作に続きセス・マクファーレン。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月28日
キャスト 監督・声の出演セス・マクファーレン
出演マーク・ウォールバーグ アマンダ・セイフライド モーガン・フリーマン ジョヴァンニ・リビシ ジョン・スラッテリー
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2015)
年齢制限 R-15
上映時間 116分

(C)Universal Pictures

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ビール党」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-09-02

見事です。パート2、特にコメディの場合は微妙な物が多いのですが見事に裏切ってくれましたね。オープニングのダンスレビューにすっかり魅了され、ラストまで笑いっぱなしでした。そんなことより「フラッシュゴードン」、伝説は知りつついまだ観れておらず…すっげー観たい!(笑)


レビューを投稿する

「テッド2」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:42:34

広告を非表示にするには