映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) 作品情報

どらえもんのびたのすぺーすひーろーず

宇宙海賊からポックル星を守る銀河防衛隊!

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)のイメージ画像1

大人気のヒーロー番組を見て、のび太は自分もヒーローになりたいと、ドラえもんに“バーガー監督”というひみつ道具を出してもらう。バーガー監督の力でヒーローになりきったのび太たちは、ヒーロー映画の撮影のため、大迫力の戦いを展開。偶然それを見ていた宇宙人・アロンは、のび太たちを本物のヒーローだと勘違いしてしまう。アロンは宇宙海賊に狙われている故郷のポックル星を救うため、のび太たち“銀河防衛隊”をポックル星に連れて行く。

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」の解説

1980年に『のび太の恐竜』からスタートした「映画ドラえもん」シリーズも、2015年で35周年。記念すべき本作『のび太の宇宙英雄記』では、のび太、ドラえもん、ジャイアン、スネ夫、しずかの5人が宇宙へ飛び出すことに。映画の撮影と勘違いして、「宇宙海賊と戦って欲しい」というポックル星の保安官・アロンの頼みを受け入れてしまう。そして、最初はヒーローを演じていた5人は、アロンの必死の戦いぶりを見て、自分たちも本当のヒーロー“銀河防衛隊”になっていく。市村正親、田中裕二(爆笑問題)、観月ありさらが、ゲスト声優として、ポックル星を滅ぼそうとする宇宙海賊を演じている。監督は、本作が映画初監督となる大杉宣弘。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年3月7日
キャスト 監督大杉宜弘
脚本清水東
原作藤子・F・不二雄
声の出演水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 市村正親 田中裕二 観月ありさ
配給 東宝
制作国 日本(2015)
上映時間 100分

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2015

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「義と真」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2015-04-08

ドラえもんシリーズ最悪のジャイアンあかんやろ勝ちたいです。


レビューを投稿する

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:20

広告を非表示にするには