ハーモニー 作品情報

はーもにー

命を管理する”高度発達医療社会”に抗う少女

ハーモニーのイメージ画像1

人類は、高度発達医療社会という、健康と優しさを重視する管理社会を作り上げた。そこは、“WatchMe”という体内監視システムを体内に埋め込んだ人々が健康に暮らす社会。WHOの螺旋監察官・霧慧トァンには、かつて御冷ミァハという親友がいた。学生時代、ミァハとトァン、そしてもう一人の友人キアンは共に死のうとするが、ミァハだけが命を落としたのだった。ある日、同時に数千人の命を奪う事件が発生。その犯行声明は、まさにミァハの思想そのものだった。

「ハーモニー」の解説

夭折の天才・伊藤計劃の残した小説3作品を連続劇場アニメとするという“Project Itoh”の2作目となる本作。舞台となるのは、体内に監視システムを埋め込み、“健康状態”という究極の個人情報を“生府”に管理された中で人類が生きる高度発達医療社会だ。そんな時代の中で、主人公の霧慧トァンは、生府に管理されることを憎みながら死んでいった少女・ミァハの幻影の中で、何を信じていいかわからずに生きている。そんなトァンの前にかつてのミァハの思想そのままの事件が発生し、トァンはミァハの幻影、そしてミァハの思想と対峙することになる。なかむらたかしとマイケル・アリアスの二人の監督が、この複雑な物語のエッセンスをうまく抽出し、映像化している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年11月13日
キャスト 監督なかむらたかし マイケル・アリアス
原作伊藤計劃
演出廣田裕介
脚本山本幸治
声の出演沢城みゆき 上田麗奈 洲崎綾 榊原良子 大塚明夫 三木眞一郎 チョー 森田順平
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2015)
上映時間 120分

(c)Project Itoh /HARMONY

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「しげるんるん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-04-09

OPシーン覚えておいて下さい物語のラスト生きてきます!あの原作を旨く作ったなと思える作品、全てに良い出来!!素晴らしい作品だと思います


レビューを投稿する

「ハーモニー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:42:21

広告を非表示にするには