恋人たちの予感 作品情報

こいびとたちのよかん

男女に友情は成立するのか?

サリーがはじめてハリーに出会ったのは、大学卒業後NYに向かうまでのドライブ。歳月が過ぎ、空港でばったり再会した2人は「何でも話せる異性の友達」というスタンスを崩さずに接し、お互いの恋人についても相談し合う仲。だが、それぞれが独り身になった時、二人の関係は微妙なバランスに……。

「恋人たちの予感」の解説

「男女に友情は成立するのか?」そんな人類史上究極の命題に挑んだロマンティック・コメディ。『恋人までの距離』などの友達以上恋人未満、どっちつかず系男女の恋愛モノのハシリにして金字塔。主演コンビは、ラブコメの女王メグ・ライアンと、俳優よりもオスカー授賞式の名物司会者として有名なビリー・クリスタル。本作が恋愛映画の名作と語り継がれる所以は、主演コンビが絶品のコメディ・センスを持っているから。全編にわたって2人が奏でる心地よい音楽的な言葉のダンスは、今観てもまったく色褪せることはない。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ロブ・ライナー
出演ビリー・クリスタル メグ・ライアン キャリー・フィッシャー ブルーノ・カービー
制作国 アメリカ(1989)
上映時間 96分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「恋人たちの予感」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:18:28

広告を非表示にするには