セデック・バレの真実 作品情報

せでっくばれのしんじつ

霧社事件の真実を探るドキュメンタリー

セデック・バレの真実のイメージ画像1

日本でも大ヒットを記録し、賞賛を集めた映画『セデック・バレ』の中で描かれた霧社事件の被害者・加害者それぞれの遺族や歴史学者へのインタビュー、そしてセデック族発祥の地と言い伝えられている巨石“プスクニ”を探す旅を記録したドキュメンタリー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年8月23日
キャスト 監督タン・シャンジュー
配給 オリオフィルムズ、マクザム
制作国 台湾(2013)
上映時間 154分

(C)ARS Film Production

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-19

台湾の劇映画<セデイック-バレ>を観る前にこの史実の検証ドキュメントを観たー。日本軍の侵略の残虐と高砂族の抵抗と抗争を活劇の娯楽劇スタイルで描いた舞台の、其の時代背景を知る事ができる貴重な作品。険しい山岳を登りながら伝説的な英雄セデイック-バレの足跡を辿る…。バレの子孫と共に映画で当時の想いを追体験。


レビューを投稿する

「セデック・バレの真実」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-27 00:01:11

広告を非表示にするには