さまよう刃 作品情報

さまようやいば

父親の復讐は“正義”か“悪”か?

さまよう刃のイメージ画像1
さまよう刃のイメージ画像2

町内の廃墟と化した銭湯で、冷たくなった死体で発見された女子中学生スジン。父親のサンヒョンは妻を亡くしてから男手ひとつでスジンを育ててきた。一人娘の死を目の前に、喪失感でただただ茫然とする。そんなある日、サンヒョンに犯人の情報が書かれた匿名のメールが届く。そこに書かれている住所を訪ねると、少年たちに暴行され死にゆく娘スジンの動画を見て笑うチョルヨンを目撃する。一瞬、理性を失い誘発的にチョルヨンを殺してしまうサンヒョンは、また別の共犯者の存在を知り犯人を捜そうとする。一方、スジンの殺人事件の担当刑事オッグァンはチョルヨンの殺害現場を見てサンヒョンが犯人だと見抜き、追跡し始めるのだった。

「さまよう刃」の解説

遺族の復讐と少年犯罪の現実、法と心の隔たりを描いた、東野圭吾による大ベストセラー小説を、韓国クライム・サスペンスとして映画化。原作をより深く掘り下げ、社会の普遍的な矛盾点を浮き彫りにし、怒り、悲しみ、空しさだけではなく、観る者の胸に重い何かを残す重厚な人間ドラマに仕上がっている。主演は、“千の顔を持つ男”チョン・ジェヨン。そして、加害者保護の「少年法」に疑問を感じ悩み葛藤する刑事を演技派俳優イ・ソンミンが熱演する。(作品資料より)

さまよう刃のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年9月6日
キャスト 監督・脚本イ・ジョンホ
原作東野圭吾
出演チョン・ジェヨン イ・ソンミン ソ・ジュニョン イ・ジュスン イ・スビン
配給 CJ Entertainment Japan
制作国 韓国(2014)
上映時間 122分

(C)2014 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「さまよう刃」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:17:34

広告を非表示にするには