快盗ルビイ 作品情報

かいとうるびい

おしゃれでチャーミングな快盗の犯罪と恋

ある日DM発送会社に勤める林徹のマンションに女の子が引っ越してきた。彼女は加藤留美というフリーのスタイリストだが、本当はルビイという名の快盗だった。徹はさっそく相棒として犯罪を手伝わされる。まずは巧妙な手口で食料品屋の親父から売上げ金を盗んだが、中味は大金とは程遠くて経費を差し引くと赤字だった。頭の切れるルビイと頼りない徹だったか、二人は次に銀行襲撃を計画した。しかし、これも徹が脅迫の手紙と買物メモを間違えて失敗。ルビイは凝りずに宝石店詐欺を試るが、あっさり店主に見抜かれてしまう。

「快盗ルビイ」の解説

おしゃれでチャーミングな快盗ルビイの犯罪と恋を描く。ヘンリー・スレッサーの「快盗ルビイ・マーチンスン」の映画化で、脚本・監督は「麻雀放浪記」の和田誠、撮影は「上海バンスキング(1988)」の丸池納がそれぞれ担当。主題歌は、小泉今日子(「快盗ルビイ」)。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督和田誠
出演小泉今日子 真田広之 水野久美 加藤和夫
制作国 日本(1988)

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-05-25

久し振りにNHKプレミアムシネマのテレビのブラウン管視聴…。恰も和田誠氏の粋で可愛いイラストレーションを映像化したかの様なタッチが実に佳いんだ?画コンテも見て見たいなあ~。原作の快盗ルビイは男だと言うから真田広之の方のイメージかな。其れにしても本キョンキョンこと小泉今日子嬢も溌剌で性格もさばさばしていてグリコのキャラメルのCM時代の男の子の如き面影を残してるんだ!そしてストーリーは違うものの、ヒッチコック監督の〈泥棒成金〉のジュブナイル版とも云えるかも。衣裳や美術も美しい唱うミュージカルmystery??


レビューを投稿する

「快盗ルビイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-30 16:00:03

広告を非表示にするには