暗殺者 作品情報

あんさつしゃ

二人の暗殺のプロフェッショナル同士の死闘

暗殺者のイメージ画像1

超一流の暗殺者、ロバート・ラスは引退を考えている。正体不明の雇い主《ザ・コントラクター》から電子メールで富豪ブランチの暗殺の指令を受け取った彼はこれが最後の仕事と引き受ける。だが一瞬早く、謎の若い男がブランチを射殺し、警察に逮捕された。男は連行中に逃亡するが、タクシー運転手を装って網を張ったラスは彼を拾う。その男ミゲル・ベイン(アントニオ・バンデラス)は、彼を殺し屋ナンバー1の座から引きずり下ろそうと野心満々で、ラスの過去を研究し尽くしていた。雇い主から次なる指令が届いた。

「暗殺者」の解説

新旧二人の暗殺のプロフェッショナル同士の死闘を、ハードボイルド・タッチで描いたサスペンス・アクション。監督は「マーヴェリック」のリチャード・ドナー。本作で一躍脚光を浴びたアンディ・ウォシャウスキーとラリー・ウォシャウスキーの原案を、彼らとブライアン・ヘルゲランドが脚色。製作はドナー、「ダイ・ハード」「リッチー・リッチ」のジョエル・シルヴァー、ブルース・エヴァンス、レイノルド・ギデオン、アンドリュー・ラザー、ジム・ヴァン・ウィックの共同。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督リチャード・ドナー
出演シルヴェスター・スタローン アントニオ・バンデラス ジュリアン・ムーア
制作国 日本(1995)

[Amazonで購入]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「暗殺者」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-01-05 17:20:49

広告を非表示にするには