樹海のふたり 作品情報

じゅかいのふたり

インパルスの二人が主演する人間ドラマ

樹海のふたりのイメージ画像1

テレビ番組制作会社でフリーのディレクターをしている竹内と阿部は、富士の樹海近辺をさまよう自殺志願者たちにインタビューするドキュメンタリー番組を企画する。番組の中で自殺を決意した経緯や心情を聞き出しつつ、自殺を思いとどまらせるシーンを撮ろうと、手探りの中で取材を続ける彼ら。自殺志願者たちのさまざまな人生に触れるにつれ、視聴率の取れる番組を作りたい気持ちと良心との板挟みになりながら、ふたりは苦悩する。

「樹海のふたり」の解説

自殺志願者が集まる事で知られる、富士山の麓にある“樹海”を取材したテレビディレクターの実体験を元に、悩みや苦しみを抱きながらも生きていく事への希望を見出していく人々の姿を描いたヒューマンドラマ。お笑いコンビ「インパルス」の板倉俊之と堤下敦が主演を務めているのが話題。バラエティ番組のコントで培った演技力が活かされた(?)好演を見せ、新たな一面を見せてくれる。脚本・監督を務めたのは、本作が劇場用映画デビューとなった山口秀矢。「新宿ノラ猫物語」「マンホールチルドレン」といった数々のテレビドキュメンタリーを通じて氏が見つめてきた人生や生命という深遠なテーマを、本作で劇映画として結実させたというわけだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年7月6日
キャスト 監督・脚本山口秀矢
出演板倉俊之 堤下敦 きたろう 遠藤久美子 烏丸せつこ 関口知宏 長谷川初範 新井康弘 藤田弓子 中村敦夫
配給 アーク・フィルムズ
制作国 日本(2013)
上映時間 124分

(C)2013『樹海のふたり』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「樹海のふたり」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:12:34

広告を非表示にするには