コズモポリス 作品情報

こずもぽりす

富と女にまみれた若き投資家の、栄光と破滅

コズモポリスのイメージ画像1
コズモポリスのイメージ画像2

28歳にして大富豪の投資家エリック・パッカー。N.Y.の街を白いリムジンの中で、巨万の富を動かし続けている。天国と地獄が紙一重の世界で、金の動きに一喜一憂し、大損の危機に面しながらもセックスの快楽に溺れる。背後から、暗殺者が迫っていることも気づかず、彼の1日は狂い始めていく……。

「コズモポリス」の解説

現代アメリカ文学最大の巨匠ドン・デリーロの同名小説を映画化した極上サスペンス。若き証券市場の成功者が自ら望んで破滅してゆく物語と、人生の敗者が彼を暗殺しようとする物語が交錯しながら進む。監督は、『裸のランチ』『ヒストリー・オブ・バイオレンス』『イースタン・プロミス』の鬼才デイヴィッド・クローネンバーグ。主演のロバート・パティンソンは、いままで演じた役柄とはまったく違う、ヴァイオレンスと狂気に満ちた男を熱演している。(作品資料より)

コズモポリスのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年4月13日
キャスト 監督・脚色デイヴィッド・クローネンバーグ
出演ロバート・パティンソン ジュリエット・ビノシュ サラ・ガドン ポール・ジアマッティ サマンサ・モートン マチュー・アマルリック
配給 ショウゲート
制作国 フランス=カナダ(2012)
年齢制限 R-15
上映時間 110分

(C)2012-COSMOPOLIS PRODUCTIONS INC./ALFAMA FILMS PRODUCTION/FRANCE 2 CINEMA

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-11-11

深夜のテレビ放映で映画〈ヘルレイザー3〉を視ていたらデヴィッド・クロネンバーグ監督の〈スキャナーズ〉ものや本編等を想い出した…。コミカルでスタイリッシュな〈コズポリス〉は前作に較べると、そんなに吸引力の有る作品では無いけれど、ラストシーンのカー・ファンファーレの、ライティングのオーケストラは何故か記憶に残っているね?〈イースタン・プロミス〉は強烈なパンチだったがー。


レビューを投稿する

「コズモポリス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-16 16:00:03

広告を非表示にするには