そして父になる 感想・レビュー 11件

そしてちちになる

総合評価4点、「そして父になる」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-08-28

NHKTV昼生のゲストに本編の是枝裕和監督が出ていた。番組の中で明らかにされたのが子役に台本を渡さないと言う事や怒らないと言う事。むしろ子役の口癖に即して大人の俳優がリアクションして行くー。ドキュメンタリータッチのリリカルな雰囲気はそんな演出の賜物何だろう。此がテレビディレクターと二足草鞋の映画監督の創作の秘密だった!

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-02-06

面白かったです。子役やリリー・フランキーさんの演技は言うことなですが、福山さんの完璧なんだけど人間的に軽い感じが特に良かったです。ラストが少し物足りない気もしましたが、題名通り主人公が「そして父になる」瞬間だったと考えれば、素晴らしい締め方だと思いました。

P.N.「なつみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-10-26

久しぶりに映画を見に行きました!感動しました( ; ; )子役の演技が上手でした(^O^)/

P.N.「ハマユウ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2013-10-23

前評判が良すぎた為に 最後は?だった。慶太と琉晴はどちらの親と暮らしたのかわからない。本によると 義母の家に移り 家族ぐるみの付き合いをした・・ 交互に泊まりあって暮らしたのかな?

P.N.「さるお」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-10-11

期待して見に行って、期待通りでした。でも、欲を言えばもう少し二家族の様子を見ていたかったかなあ。子役の演技させられていない感じが良いです。かわいいし、きゅんとする。号泣はしないけど、ほろりとくる素敵なストーリーでした。

P.N.「みぃ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-10-04

万人にオススメ出来る作品です。久しぶに見応えのある作品に出会えました。リリー・フランキーが、特に良かった。

P.N.「コルドンルージュ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2013-10-02

大人達の勝手な行動に振り回されてもじっと耐える、双方の子供たちの名演技がけなげで一番泣けた。やっぱり育った環境は大事なんだとしみじみ思う。大人になりきれない人は周囲にもたくさんいる。こんなに日本人らしい日本の映画をスピルバーグはどんな風にリメイクするのかなと思う。

P.N.「nisihiro」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2013-10-01

全国の男性諸氏には是非みてもらいたい、現在父親の人も将来父親になるであろう人は勿論の事、福山氏が演じる欠陥父親像、リリー氏が演じる構い過ぎ叱れない父親も決して正解ではない、見て自分なりの正解を導き出して欲しい。

P.N.「シーザー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2013-09-30

スピルバーグがこの映画を観て号泣したそうですね。確かにいい映画です。特にシナリオとキャスティングがいい。父母役の4人をあの人たちにした時点で成功ですね。でもこの作品、映画にしなくてもテレビの2時間ドラマでやっても良かったかも。すなわちスケール感に乏しいのが残念。

P.N.「感涙…」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-09-29

良かった!!泣けた。日本映画特有の、俳優の声が聞き辛く、音楽は大音量ということがなく、とても観やすかったです。

P.N.「sanjuro」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2013-09-29

良かった。でも、なんか 物足りなく感じたのは、期待していたほど福山が嫌なヤツに描かれていなかったからか。あと、もう少し子供を交換することへの葛藤をじっくり見たかった。子役ちゃんたちは5つ星!というか、上手く自然に撮ったな。

最終更新日:2017-11-18 00:01:05

広告を非表示にするには