ラストスタンド 作品情報

らすとすたんど

シュワルツェネッガー、復帰後初の主演作

ラストスタンドのイメージ画像1
ラストスタンドのイメージ画像2

ロス市警麻薬捜査官のレイは、捜査中に仲間を失った事で、退職を余儀なくされる。今は保安官としてメキシコ国境にある田舎町で暮らしていた。ある日、FBIのバニスターから、麻薬王のコルテスがスーパーカーで国境へ向けて逃走した事を知らされる。FBIはパトカーやヘリコプターを駆使し彼らを食い止めようとするが、最新鋭の銃火器を備えた彼らに太刀打ちできないでいた。レイは町にある武器をかき集め、迎撃の準備を整える。

「ラストスタンド」の解説

10年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーが主演復活。シャワちゃんの役どころは、メキシコへの逃亡を図る超凶悪犯を迎え撃とうと、町の住民たちとともに熾烈な戦いに身を投じる、腕っ節が強く人望も厚い国境の町を守る保安官だ。麻薬王の国外逃亡を阻止する最後の砦たるシュワちゃんが、“ラスト・スタンド=最後の戦い”というわけ。強靭な肉体を駆使してのアクションはもちろん、激しいカーチェイスも全盛期を彷彿とさせる。本作は『グッド・バッド・ウィアード』など、アクション大作はお手のもののキム・ジウン監督のハリウッド進出第一作。オスカー俳優のフォレスト・ウィテカー、名脇役のピーター・ストーメアなど共演陣の豪華な顔ぶれにも注目を。

ラストスタンドのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年4月27日
キャスト 監督キム・ジウン
出演アーノルド・シュワルツェネッガー フォレスト・ウィテカー エドゥアルド・ノリエガ ピーター・ストーメア ジョニー・ノックスヴィル
配給 ポニーキャニオン、松竹
制作国 アメリカ(2013)
年齢制限 R-15

(C)2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「 KY2612」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-05-09

とにかく久しぶりにスカットしました。本人は65歳を十分感じさせる!?演技力で~はっきりいいます、アナログ万歳!


レビューを投稿する

「ラストスタンド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:43:12

広告を非表示にするには