髑髏城の七人 作品情報

どくろじょうのしちにん

若手演技派俳優たちが新感線に挑む!

髑髏城の七人のイメージ画像1
髑髏城の七人のイメージ画像2

時は戦国。織田信長亡き後、天魔王率いる関東髑髏党が、関東一帯へと覇権を広げていた。ある村を襲っていた髑髏党と、侍の兵庫率いる関八洲荒武者隊が戦っていた時、無宿者の捨之介が現れる。捨之介の助けで髑髏党を蹴散らした兵庫は、捨之介を“救いの里”と呼ばれる色里・無界の里へ案内。そこには遊女・極楽大夫や髑髏党に追われる沙霧たちが暮らしていた。実は無界の里の主・無界屋蘭兵衛と捨之介、天魔王には浅からぬ因縁が…。

「髑髏城の七人」の解説

1990年の初演以来、劇団☆新幹線のアイデンティティとも言われる看板芝居の一つである「髑髏城の七人」が、10台以上のHDカメラを用い、舞台の臨場感をスクリーンで再現する劇と映画を融合させた「ゲキ×シネ」の10作目として登場。織田信長亡き後、彼の天下統一の夢に突き動かされ関東の支配を狙う天魔王、それに対抗する捨之介と色里の主・蘭兵衛、そして色里で暮らす女たちの戦いを、派手な殺陣アクションやエモーショナルな展開で描き出す。本作でメインキャストを務めているのは、小栗旬、森山未來、早乙女太一といった若手演技派俳優たち。いのうえひでのりの演出を受け、エネルギーたっぷりに“いのうえ歌舞伎”の世界を表現して見せている。

髑髏城の七人のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年1月12日
キャスト 中島かずき
演出いのうえひでのり
出演小栗旬 森山未來 早乙女太一 小池栄子 勝地涼 仲里依紗 高田聖子 粟根まこと 河野まさと 千葉哲也
配給 ヴィレッヂ、ティ・ジョイ、プレシディオ
制作国 日本(2013)
年齢制限 PG-12
上映時間 179分

(C)ヴィレッヂ/劇団☆新感線

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「骸骨王」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-01-17

殺陣がアツい!北のカナリアとのギャップを楽しむのもアリかな~


レビューを投稿する

「髑髏城の七人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-07-23 00:01:15

広告を非表示にするには