映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス 作品情報

えいがくれよんしんちゃんあらしをよぶおらとうちゅうのぷりんせす

しんのすけの妹・ひまわりは宇宙のお姫様!?

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスのイメージ画像1
映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスのイメージ画像2

楽しみにしていたプリンを妹のひまわりに食べられて怒ったしんちゃん。家にやって来た謎の二人組に「ひまわり姫をお預かりします」と書かれた契約書を差し出され、妹なんていらないとサインしてしまう。そして野原家全員が宇宙船に乗せられ、“ヒマワリ星”に連れて行かれることに。ひまわりがヒマワリ星の姫にならなければ、地球もヒマワリ星も消滅してしまうと言うのだ。ひまわりだけを残したまま、野原一家は地球に戻って来るが…。

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」の解説

臼井儀人の漫画を原作とし、子どもたちから絶大な人気を得たアニメ「クレヨンしんちゃん」。1993年に『クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』というタイトルで初めて映画化されたこのシリーズが、記念すべき映画化20周年、映画化20作目を迎えた。本作では、なんとひまわりがお姫様としてヒマワリ星へ招かれてしまう。野原一家は「世界の滅亡と、家族で暮らすことと、どちらを選ぶのか」という難しい命題を突きつけられてしまうのだ。映画化20周年と言うことで、ココリコ、藤井隆、土田晃之ら、しんちゃんと同じ20周年を迎えた芸人たちがゲスト声優を務めている。監督は前作『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』に続いてメガホンを取った増井壮一。

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年4月14日
キャスト 監督増井壮一
原作臼井儀人
脚本こぐれ京
声の出演矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ
配給 東宝
制作国 日本(2012)

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK・2012

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「前田敦子」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2012-05-08

しんちゃんが面白かった


レビューを投稿する

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-07-20 11:26:10

広告を非表示にするには