シャッフル 作品情報

しゃっふる

何が本当で、何が嘘なのか?予測不能の脳内活性エンタテインメント!

シャッフルのイメージ画像1
シャッフルのイメージ画像2

日給200万円のモニター調査。集められたのは、オカルト系のフリーライター、お調子ものの関西人、空気の読めない飲食店経営者、そして1週間前から記憶喪失だという男の4人。担当者を名乗る男が現れ、モニター調査は開始された。……というのは表向きのシナリオ。実はこの5人、先ごろ発生した銀行強盗の一味だった!強奪した金の在処を唯一知る男が記憶喪失になってしまったため、彼の記憶を呼び戻す最後の手段として計画されたのが、このプロジェクト“シャッフル”だったのだ。ところが正体不明の謎の人物が登場し、事態は思わぬ方向へ激しく動き出す……。

「シャッフル」の解説

劇団スパイスガーデン第3回公演「シャッフル」を、企画・プロデュースの森谷雄と、作・演出の及川拓郎が自ら映画化。主演は、ミュージシャンであり『クローズZERO』、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」で俳優としても大きな注目を集める金子ノブアキ、2枚目役から3枚目役まで幅広くこなし、ドラマや映画に立て続けに出演する賀来賢人、ミュージカルや最近ではバラエティから飛び出したバンド「ココア男。」のボーカル&リーダーとしても幅広く活躍する鎌苅健太、映画・ドラマそして自身でも作・演出などをこなす舞台を中心に、ジャンルを問わず活躍するムロツヨシ、歌舞伎はさることながら大河ドラマや映画、様々なジャンルの舞台まで、変幻自在に演じる市川亀治郎という、個性派揃いの異色の5人。(作品資料より)

シャッフルのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年10月22日
キャスト 監督・脚本及川拓郎
出演金子ノブアキ 賀来賢人 鎌苅健太 ムロツヨシ 市川亀治郎 中村ゆり 吹田早哉佳 片桐仁 光石研 剣持直明 川島潤哉
声の出演高垣彩陽
配給 ビターズ・エンド
制作国 日本(2011)
上映時間 119分

(C)2011 SHUFFLE films partners

ユーザーレビュー

総合評価:3.8点★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「真MEN」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-05-31

本当の愛に目覚めるためにシャッフルされた主人公。夫の死の原因はまさかまさかの人物の行動が原因だった!ラストシーンは監督が言うように、観た方それぞれ違うと思いました。コワい映画ではないので、苦手な方でも大丈夫です!面白い。


レビューを投稿する

「シャッフル」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:44:31

広告を非表示にするには