TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男 作品情報

たかみねあめりかにさくらをさかせたおとこ

日米の架け橋に尽力した化学者・高峰譲吉の素顔に迫る

ある日、ニューヨーク在住の高峰譲吉のもとを、貴子と名乗る日本人女性が取材で訪れる。若くして渡米し、タカヂアスターゼの発見やアドレナリンの結晶化などに成功した彼の名は、アメリカ実業界でも有名だった。取材を断る譲吉に対し必死に懇願する貴子。何とか話を聞き、譲吉が日米の友好に尽力していると確信した貴子は、そんな高峰に貴子は、アメリカに桜を咲かせたいというシドモア女史の永年の夢に力を貸して欲しいと依頼する。

「TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男」の解説

高峰譲吉は「消化酵素タカヂアスターゼ」の発見、止血剤として有名な「アドレナリン」の結晶化を世界で初めて成功させるなどの偉業で世界的に知られる化学者だ。そんな高峰譲吉の人生にスポットを当てた伝記映画である本作は、『さくら、さくら -サムライ化学者 高峰譲吉の生涯-』に続く第2弾。若くして海を渡り、化学者としてだけでなく民間外交にも大きな業績を残した彼の実業家としての側面にスポットを当て、自分の愛する祖国日本と第二の故郷であるアメリカの友好のために桜を贈るべく奮闘する姿が描かれている。主演はTV、映画、舞台と幅広く活躍する、長谷川初範。田中美里や篠田三郎、六平直政らベテラン俳優陣が脇を固めている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年5月28日
キャスト 監督市川徹
出演長谷川初範 篠田三郎 渡辺裕之 田中美里 川久保拓司 ナオミグレース 国分佐智子 柴田理恵 六平直政 栗塚旭 松方弘樹
配給 アーク・フィルムズ
制作国 日本(2010)
上映時間 105分

(C)2011「TAKAMINE」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:02:40

広告を非表示にするには