大奥 作品情報

おおおく

たった一人の女将軍に、3000人の美男が仕える!? 二宮和也主演の絢爛豪華な歴史絵巻

大奥のイメージ画像1

男だけがかかる謎の疫病が蔓延し、男の数が女の4分の1に減ってしまった江戸時代。そこはすべての要職に女が就き、男は子種をほしがる女に体を売る男女逆転の世界だった。そんな中、一人の女将軍に3000人の美男が仕える大奥に、ひとりの青年が足を踏み入れる。困窮した旗本の実家を救うため、奥勤めを決意した水野祐之進だ。そこで大奥の贅を尽くした煌びやかな表の顔と、才色兼ね備えた男たちが熾烈な争いを繰り広げる裏の闇を目にし、衝撃を受ける水野。しかし彼自身も、やがて権力闘争の渦中に投げ込まれていく…。

「大奥」の解説

“男女の役割が逆転した江戸時代の大奥”という斬新な設定で、大ヒットした よしながふみのコミックを、「嵐」の二宮和也主演で実写映画化。製作にあたり貫かれたのは、原作コミック同様、「綿密な時代考証のもと、男女逆転というたったひとつの嘘を描く」という姿勢。また斬新な設定に説得力を与えるために、生身の人間ドラマにもこだわり、企画から5年の準備期間を経てようやく映画化が実現した。豪華キャストの共演はもちろんのこと、見逃せないのが絢爛豪華な美術やセット。“大奥映画”史上最大の御鈴廊下、各キャラクターをイメージした居室、京都の世界遺産で撮影されたロケシーン、男たちの贅を尽くした衣装、さらに生け花などの細部に至るまで、徹底した演出が施されている。監督は、「木更津キャッツアイ」シリーズ、「流星の絆」を手掛けたヒットメーカー金子文紀。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年10月1日
キャスト 監督金子文紀
原作よしながふみ
出演二宮和也 柴咲コウ 堀北真希 大倉忠義 中村蒼 倍賞美津子 竹脇無我 和久井映見 阿部サダヲ 佐々木蔵之介
配給 松竹、アスミック・エース
制作国 日本(2010)

(c)男女逆転「大奥」製作委員会 [DVD情報/Amazonで購入]

ユーザーレビュー

総合評価:3.63点★★★☆、32件の投稿があります。

P.N.「ウィッキペディア」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2010-12-27

阿倍サダヲさんチョーカッコヨシ☆


レビューを投稿する

「大奥」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-12-12 15:03:07

広告を非表示にするには