ウルヴァリン:X-MEN ZERO 作品情報

うるう゛ぁりんえっくすめんぜろ

ウルヴァリン、誕生――その裏に秘められた、壮絶な物語

ウルヴァリン:X-MEN ZEROのイメージ画像1

戦争の中で凶暴化した兄ビクター、そして非人道的な任務を行う特殊部隊チームXと袂を分けたミュータントのローガンは、カナダの山奥で女教師ケイラと共に静かに暮らしていた。そんなある日、彼の元にチームXの中心人物ストライカーが現れる。彼はチームXを抜け殺人鬼となったビクター打倒を手伝うようローガンに言うが、ローガンはこれを拒否。しかしその数日後今度はビクターが現れ、ケイラを殺されてしまい……。

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の解説

『X-MEN』シリーズの中で高い人気を誇る孤高のヒーロー、ウルヴァリン。両手から伸びる超金属の爪を武器に圧倒的な戦闘力を見せる彼の誕生に秘められたドラマを、怒涛のアクションと共に描く。後にウルヴァリンと名乗る男・ローガン、その兄にして野獣のような狂暴さを持つビクターの関係を中心に物語は展開。そこにローガンの愛する女性・ケイラ、チームXのリーダー・ストライカーが加わり、作品の中の怒りと悲しみの感情が加速していく。ウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンは自慢の肉体で惜しげもなくダイナミックなアクションを披露している。監督は『ツォツィ』でアカデミー外国映画賞を獲得したギャヴィン・フッドが務めた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年9月11日
キャスト 監督ギャヴィン・フッド
出演ヒュー・ジャックマン リーヴ・シュレイバー ダニー・ヒューストン ドミニク・モナハン ライアン・レイノルズ テイラー・キッチュ ウィル・アイ・アム リン・コリンズ
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2009)
上映時間 109分

X-Men Character Likenesses TM & (c)2009 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. TM and (c)2009 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. [Amazonで購入]

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.2点★★★★☆、5件の投稿があります。

P.N.「ゆう」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2009-09-30

何か最後は切なくなったけど、他のX-MEN作品とは違って、ミュータントの能力ショーみたいな見せ方とは違ったから良かった。前作等でウルヴァリンに感情移入することはなかったが、今回のは背景が少し理解できたし人間らしさも見れたし。日本を舞台にした次回作でコケないようにして欲しい。


レビューを投稿する

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-10 17:12:59

広告を非表示にするには