ビバリーヒルズ・チワワ 作品情報

びばりーひるずちわわ

セレブ犬に誇り高き種族の血が甦る!?

化粧品会社オーナーのヴィヴに溺愛されるクロエは、ビバリーヒルズの豪邸で贅沢三昧のセレブライフを送る真っ白なチワワ。当然ながら高慢でわがままな性格だ。ある日、急な出張が決まったヴィヴはクロエの世話を姪のレイチェルに託す。ところが、レイチェルのメキシコ旅行に連れて行かれたクロエは異国の地で迷子なり、闘犬場に拉致されてしまう。危機一髪のところを元・警察犬のデルガドに助けられるのだが…。

「ビバリーヒルズ・チワワ」の解説

首輪はダイヤ、足元には小っちゃな靴、移動はヴィトンのバッグとくれば、おイヌさま信仰ここに極まれり、である。が、そんなバカバカしさとある種の腹立たしさを笑いとアクション満載の冒険エンタテインメントに昇華させ、全米2週連続No.1の座に君臨した本作。愛玩犬の代表のようなチワワのヒロインが、勇敢で誇り高い本来の自分自身、つまり“犬らしさ”を取り戻すというドラマチックな展開だ。200頭を超す様々な種類の犬が登場し名演を繰り広げるが、これには米国版『南極物語』のアニマルトレーナー兼コーディネーターのマイク・アレキサンダーの功績が大きい。ドリュー・バリモアをはじめ豪華声優陣もハマっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年5月1日
キャスト 監督ラジャ・ゴスネル
出演パイパー・ペラーボ ジェイミー・リー・カーティス マノロ・カルドナ ホセ・マリア・ヤスピク
声の出演ドリュー・バリモア アンディ・ガルシア ジョージ・ロペス
配給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
制作国 アメリカ(2008)
上映時間 92分

(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「チワワかわゆい」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2009-05-14

沢山の犬が出てきたが、本当に演技してるようだった。犬好きには楽しめると思う。


レビューを投稿する

「ビバリーヒルズ・チワワ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:22

広告を非表示にするには