ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 作品情報

なるにあこくものがたりだいにしょうかすぴあんおうじのつのぶえ

空前のファンタジー・プロジェクト、その新たなる第2章の幕が開く

ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」の解説

映像化不可能と言われていたC.S.ルイスが遺した壮大なファンタジーの名作を映画化し、全世界で社会現象を巻き起こした『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』。その偉業を成し遂げたスタッフとキャストが再結集して贈る本作は、構想、スケール、ドラマ性において前作を遥かに凌いでいる。また、新たなる主人公、美しき悲劇の王子・カスピアン役に英国俳優ベン・バーンズを抜擢。時空を超越した美しさと気品は映画史に新たなる伝説を生むだろう。ちなみに、「ナルニア」シリーズでも最も人気の高いキャラクターの一人、ネズミのリーピチープも映像化され登場するというから、原作ファンもお楽しみに。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年5月21日
キャスト 監督アンドリュー・アダムソン
原作C・S・ルイス
出演ジョージー・ヘンリー スキャンダー・ケインズ ウィリアム・モーズリー アナ・ポップルウェル ベン・バーンズ
配給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
制作国 アメリカ(2008)

Narnia TM(C)2007 Disney/Walden

ユーザーレビュー

総合評価:4.24点★★★★☆、25件の投稿があります。

P.N.「ナルニア少女」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2008-10-13

私ってはナルニア国物語の大ファンです。あとエドマンド役のスキャンダーケインズさんが大好きです。第二章は前作よりスケールが大きくなって出演者の皆さんも大分成長なさって凄く面白い映画でした。


レビューを投稿する

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:22

広告を非表示にするには