魔法にかけられて 作品情報

まほうにかけられて

アニメのプリンセスが現代のニューヨークで見つけた真実の愛

アンダレーシアで動物たちと暮らす美しい姫、ジゼルは、運命の人と出会い、結婚する事を夢見ていた。ある日、怪物に襲われたジゼルは、エドワード王子に助けられる。お互い一目惚れし、出会ったばかりにも関わらず、完璧なデュエットを披露し、翌日結婚する約束をする。しかし、王子の結婚を喜ばない継母のナレッサ女王は、魔女を送り込み、ジゼルを井戸に突き落とす。なんと、その井戸は、現代のニューヨークに繋がっていた!

「魔法にかけられて」の解説

『美女と野獣』、『アラジン』など、数多くのプリンセス・ストーリーを生み出してきたディズニーが、全く新しいプリンセスを誕生させた。心優しいアニメのプリンセス、ジゼルが実写の世界に迷い込み、本当の愛について学んでいく。ジゼルは、動物と話が出来、突然ミュージカルのように歌い出し、ピンチを切り抜ける、ディズニープリンセスの集大成といえるキャラクター。しかし、ラストでは予想外の選択をする、メッセージの隠し味がされたファンタジー。主演は、『キャッチミー・イフ・ユー・キャン』のエイミー・アダムス。おとぎ話には欠かせない意地悪な継母を演じたスーザン・サランドンの怪演にも注目。監督は『102』のケヴィン・リマ。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年3月14日
キャスト 監督ケヴィン・リマ
脚本ビル・ケリー
音楽アラン・メンケン
出演エイミー・アダムス パトリック・デンプシー ジェームズ・マースデン スーザン・サランドン レイチェル・コヴィー
配給 ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
制作国 アメリカ(2007)
上映時間 108分

(C)Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4.4点★★★★☆、57件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-31

愛と嫉妬の華麗なダンスシーンが懐かしく、スター・チャンネルで再度、観ました。映画の魔術にかけられたドリーム・シネマ。ラストシーンはハラハラ、ドキドキの高所恐怖症風なヒッチコック・タッチ!ゴシック・ロマンと白雪姫とシンデレラ♪仕掛かけ絵本の様な影絵アニメーションの如きエンドロール。何と云ってもエイミー・アダムス嬢と栗鼠君が可愛い!


レビューを投稿する

「魔法にかけられて」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-01 17:41:18

広告を非表示にするには