映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ! 作品情報

えいがくれよんしんちゃんでんせつをよぶおどれあみーご

映画クレヨンしんちゃん第14弾!踊るおバカに 見るおバカ“世界サンバ化計画”進行中!

それは陽気なサンバのリズムにのってきた…。謎の“そっくり人間”がカスカベをジャック。知らないうちにカスカベ市民とすり替わるという目的不明の計画が実行されていたのだ。そして、恐ろしい魔の手は野原一家にも迫っていた…。みさえの“そっくり人間”出現!そしてひろしの“そっくり人間”も出現。果てはひまわりまで“そっくり人間”にすりかわられようとしていた…。“世界サンバ化計画”におびえる街。迫り来るコンニャクローン軍団。誰が味方でだれが敵か…?はたして“そっくり人間”の謎と陰謀とは?しんのすけは“ホンモノの家族”を守るため、いつも以上におケツに力を込めるのだった…。

「映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」の解説

今度のオラの映画は情熱のサンバで踊ってアミーゴ!って陽気な感じに言ってるけど、ほんとはちょっぴりおマタがしゅるるーんとなるような大事件がおこるんだゾ!オラの周りの人たちがみんなニセモノの“そっくり人間”と入れ替わっちゃうんだゾ。あれ?とーちゃんもかーちゃんもひまも様子がヘンだゾ!風間くんと、マサオくんと、ボーちゃんと、ネネちゃんの家族もヘンなんだって!?センセーたちもおかしいゾ!それにみんなサンバを踊りまくってるゾ!ねえねえ、みんなホンモノ?それともニセモノ?お!?いまのオラはホンモノのオラ???(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年4月15日
キャスト 監督ムトウユージ
声の出演矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治
配給 東宝
制作国 日本(2006)

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日 2006

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-29 13:24:47

広告を非表示にするには