プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング 作品情報

ぷりてぃぷりんせす2ろいやるうぇでぃんぐ

30日以内に結婚しないと女王になれない!?プリンセス・ミアは大ピンチ!

大学を卒業したミアは、女王になるため故国ジェノヴィアに到着した。ミアを待っていたのは、宮殿でのロイヤル・ライフ、そして21才の誕生パーティだった。そこでミアは、ニコラスという青年に出会い、彼の魅力にときめく。しかし、そんなミアにある使命が課せられた。ジェノヴィア国では、女性が王位に就くためには結婚しないといけないというのだ。しかも、心惹かれたニコラスが、自分にも王位継承権があると名乗り出たのだ。衝撃を隠せないミアだったが、王位継承のため、身分ある男性とお見合い結婚を決意する。

「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」の解説

2001年公開の『プリティ・プリンセス』の続編。普通の女子高生からプリンセスになったミアが、王位継承争いの中で、女王としての自覚に目覚め、成長していくのが本編の見どころだ。笑って泣いてハッピーエンドという、甘いラブコメディの中にも、「女性だけが結婚しなければ王位につけない、というのはおかしいのでは?」いう女王のセリフなど、男女平等が問われる21世紀の時代のスパイスも効いている。

また、ラストで女王からミアへのアドバイスは、多くの女性の心に残る名言となるだろう。監督は、前作に続きシンデレラ・ストーリーを描かせたら右に出るものはいないゲーリー・マーシャル。出演はアン・ハサウェイ、ジュリー・アンドリュースほか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年2月26日
キャスト 監督ゲーリー・マーシャル
出演アン・ハサウェイ ジュリー・アンドリュース クリス・パイン ヘクター・エリゾンド
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国 アメリカ(2003)
上映時間 113分

(C)Disney Enterprises, Inc.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-01 17:41:18

広告を非表示にするには