ムーラン 作品情報

むーらん

父の名誉を守るため、命を賭けて戦った中国の伝説の美少女「木蘭」の物語

ムーランのイメージ画像1

由緒あるファ家のひとり娘、ムーランは、自由な心の持ち主だったが、女らしくふるまうことが苦手なため、家族の頭を悩ませていた。ある日、「一家からひとり男子を徴兵する」という皇帝からの命が下る。異民族であるフン族が中国侵略をたくらんでいるのだ。足の悪い父、ファ・ズーに代わり戦地へ赴く決意をしたムーランは、長く美しい髪を切り、男になりすまして軍隊にもぐりこむ。心配した先祖の霊は、ファ家最強の守護竜をムーランの守り神としてつかわそうとするが、手違いで、できそこないの守護竜ムーシューが行くことになる。

「ムーラン」の解説

父の名誉を守るため、命を賭けて戦った中国の伝説の美少女「木蘭」の物語をディズニーがアニメ化。監督は『美女と野獣』『アラジン』のアニメーター&エフェクト監修を務めたバリー・クックと、『ライオン・キング』でスーパーバイジングアニメーターを務めたトニー・バンクロフト。音楽は『プリティ・ウーマン』の「ワイルド・ウーマンドゥ」をヒットさせたマシュー・ワイルダーと『エイリアン』『スター・トレック』の巨匠ジュリー・ゴールドスミス。

ヒロインのキャラクター作画は『リトル・マーメイド』『美女と野獣』などの女性キャラクターを手がけたディズニーのトップ・アニメーター、マーク・ヘン。声の出演は『ジョイ・ラック・クラブ』のミンナ・ウェイ、『ネゴシエイター』のエディ・マーフィ、『セブン・イヤーズ・チベット』のB・D・ウォンほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督トニー・バンクロフト バリー・クック
声の出演ミンナ・ウェン レア・サロンガ エディ・マーフィ ビー・ディー・ウォン ドニー・オズモンド
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国 アメリカ(1998)

©Disney

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ムーラン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-01 17:41:18

広告を非表示にするには