スパイダーマン2 作品情報

すぱいだーまんつー

純朴なるヒーロー、苦悩と決断の第2章。そして万感のクライマックスが!

スパイダーマン2のイメージ画像1

グリーン・ゴブリンとの死闘から2年。青年ピーターの生活は多忙を極めていた。大学で科学を専攻する傍ら、バイトに明け暮れる毎日。そしてひとたび事件が起これば、スパイダーマンとなってニューヨークの街を飛び回る。一方、女優の夢を実現させたメリー・ジェーンは、ピーターへの想いを断ち切り、新しい恋人との未来を踏み出そうとする。孤独な日々に疲れきったピーターは、ついにスパイダーマンを辞める決心を固めるのだった。だがそんな時、最強の敵ドック・オクが出現。ピーターはヒーローとしての決断を迫られる!

「スパイダーマン2」の解説

我らがスパイダーマンが新たな試練を迎えるシリーズ第2章。その印象は、よりエキサイティング、さらにドラマティック、そしていっそうヒューマン! このシリーズの面白さは、純朴な青年と超人的ヒーローという二面性、すなわち青春映画とヒーロー活劇のミクスチャー感にある。スケールアップした続編となれば、前作に顕著だった学園ドラマ風の旨味が損なわれるのではという危惧もあったが、杞憂に過ぎなかった。

登場人物の心情描写は確信犯的に強化され、生活感を増してすらいる。それでもベタな三文芝居に陥らないのは、ライミ監督の演出腕とマグワイアの稀有な個性の賜物だろう。このドラマパートの充実が、スパイダーマンの活躍にカタルシスを生み、拍手万雷のクライマックスを導いてゆく。戦ってヨシ、悩んでヨシ、文句ナシのパート2である。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年7月10日
キャスト 監督サム・ライミ
製作総指揮・原作スタン・リー
特殊効果ジョン・ダイクストラ
音楽ダニー・エルフマン
出演トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト アルフレッド・モリーナ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2004)
上映時間 127分

TM & (C)2004 MARVEL & (C)2004 CPII. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-04-25

挿絵風な漫画のコマ画をアレンジした美しきタイトル・バックとエンドロールでのモノクロームでシンプルな蜘蛛の巣状の線描も中々…。益々大人びた女優志願のキルステイン・ダンスト嬢を一体ゲット出来るや否や恋愛度もパワーアップし、スパイダーマン引退のシーンがハラハラさせ…。本編、父を亡くした友ジェイムス・フランコとの紲も見逃せ無いんだ??????


レビューを投稿する

「スパイダーマン2」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-08 13:54:55

広告を非表示にするには