ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 作品情報

はりーぽったーとあずかばんのしゅうじん

ハリーに迫る黒い影の正体は…?待望のシリーズ第3弾は、スリル満点のサスペンス!

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人のイメージ画像1

ホグワーツ魔法学校の新学期。街では危険な脱獄囚シリウス・ブラックの話題で持ちきりだった。噂によると、ブラックはハリーの両親をヴォルデモード卿に引き渡し、死に追いやった張本人。そして、今度はハリーの行方を追っている。ダンブルドア校長は、アズカバン牢獄の看守、ディメンダーを見張りに立てるが、彼らの闇の力はハリーにも影響を及ぼしていた。新任教師ルーピンから、魔力に対する防衛術を学んだハリーだが、ブラックの影はすぐそこまで近づいていた。

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の解説

クリス・コロンバス監督がメガホンを取った前2作から、メキシコの若手アルフォンソ・キュアロンへとバトン・タッチされた期待の第3弾。ハリーの成長とともに、徐々に宿敵・ヴォルデモード卿へと近づき、物語はますますドラマティックになっていく。魔法を習い始めたばかりの第1作よりも格段にファンタジックで、ホグワーツの秘密に迫る第2作より格段にミステリアスなのがこの第3作。

ハリーを始めとするレギュラー陣の成長も見所だが、新たに迎えたキャラクターたちの魅力は抜群。ゲイリー・オールドマン演じる脱獄囚ブラックも、ビン底メガネのトレローニー先生を演じるエマ・トンプソンも、秘密を背負った新任教師ルーピン役のデイビッド・シューリスも、とにかく際立って個性的。黒の魔力を持つディメンダーたちには、心の底の恐怖心を煽られる。2時間22分という長編だが、心配無用。時間は、あっという間に過ぎてしまう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2004年6月26日
キャスト 監督アルフォンソ・キュアロン
出演ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン マギー・スミス
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2004)
上映時間 142分

TM & (C)2004 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C)J.K.R.

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「シネマレディ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2014-06-01

ダニエル・ラドクリフ可愛いっ。USJ速く行きたいーさぁ、人間界を出よう。マグルワールド脱出っー


レビューを投稿する

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-03 14:24:05

広告を非表示にするには